市原隼人が幼なじみと別れて結婚!事故後の対応からわかった性格

SnapCrab_NoName_2015-3-17_18-18-52_No-00

市原隼人さんは、2014年9月に、
モデルの向山志穂さんとの結婚が報じられました。

向山さんは当時すでに妊娠しており、
11月にはお子さんも生まれています。

しかし、市原隼人さんといえば、長年交際していた彼女がいたはず。
彼女と別れて向山さんと結婚したのはなぜ?

また、事故の際垣間見せた彼の本性とは?
市原隼人さんについて調べてみました。

 

市原隼人は長年の彼女を捨てて結婚した

市原隼人さんの元彼女は一般人女性と報じられていますが、
実のところは近野成美さんというタレントだと言われています。

スポンサードリンク

 

2ショットのプリクラを見ると、さすが可愛らしい女性です。

女性ファンも多かった彼が、中学時代から数年にわたって
付き合う彼女がいるとテレビで激白した際は、
「意外にも硬派」との好印象を世間に与えたものです。

SnapCrab_NoName_2015-3-17_18-19-8_No-00

しかし、2011年頃に、現在の結婚相手である向山志穂さんと知り合い、交際に発展。

この頃はまだ近野さんと交際していたようで、
破局の裏にはやはり向山さんの存在がありました

素朴な雰囲気が持ち味の近野さんですが、付き合いがマンネリ化していたところに
モデルで華やかな雰囲気の向山さんが現れて、
つい惹かれてしまったというところでしょうか。

結婚の決定打は向山さんが妊娠したこと

スポンサードリンク

 

妊娠のスクープからほどなく結婚発表となりましたが、
長年付き合った彼女を捨ててできちゃった結婚という事実は、
せっかくの彼の「硬派」イメージを台無しにしてしまったともいえるかもしれません。

 

市原隼人が事故の際に見せた本性

SnapCrab_NoName_2015-3-17_18-18-41_No-00

市原隼人さんは、2007年に愛車の外車を運転していた際、
乗用車と衝突する事故を起こしています。

これだけならよくある交通事故ですが、問題になったのは彼の態度で、
運転手の女性から「市原くん?」と聞かれてもとぼけたり
「僕は100%悪くないですから。注意してくださいね」と発言したり、
なんと現場検証の際に喫煙、警察官に対して
携帯電話を投げつけるなどしていたとのこと。

事故が公になってから後、ようやく涙で土下座謝罪をしたそうですが、
それまでの態度には呆れてしまいますね。

事故の原因の一つは彼のスピードの出し過ぎではないかとも言われていて、
猛スピードで走る彼の車は付近で何度も目撃されていたそうです。

晴れてパパになった市原隼人さん、赤ちゃんを乗せての
無謀な運転は今後もう一切していないと思いたいものです。


  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ