久保建英がバルセロナ退団を発表!理由は?両親はどんな人?出身は? 

SnapCrab_NoName_2015-4-17_15-34-56_No-00

日本人のサッカー選手で、これから有望な選手は誰でしょうか?
多くの人は、今オリンピック出場を目指している20歳前後年齢の
選手を思い浮かべると思いますが、もっと下の世代にも将来を嘱望
された選手がいるのです。
それが久保建英くんです。

 

久保建英くんのプロフィール

久保建英。「くぼたけふさ」と読みます。
生まれたのはなんと21世紀、2001年です。出身地は神奈川県
の川崎市。

小学生の時点で天才と呼ばれ、小学3年生の時には出身地に本拠を
置く川崎フロンターレの下部組織に入団し、ここでも別次元の才能
を見せつけることになります

スポンサードリンク

 

プレーヤーとしての特徴は、技術もさることながら、ゲームの流れ
を把握できるインテリジェンスにあると言われます。
試合の状況を見て、最善のプレーが選択できるということです。
こんな小学生は、まずなかなかいないでしょう。

そんな久保くんに転機が訪れたのが、2009年です。
なんと横浜で行われたバルセロナキャンプに参加し、MVPを獲得
したのです。
そのままバルセロナのコーチに推薦され入団テストを受験、見事
合格し、下部組織である「カンテラ」に所属することとなったの
です。

そもそもバルセロナには、カタルーニャ出身以外では13歳以下の
選手とは契約しないという規定があり、この一件はまさに異例と
いえるものでした。

バルセロナのカンテラといえば、世界でもトップクラスの育成機関
として有名です。
出身者としては、あのリオネル・メッシをはじめ、シャビ、イニエ
スタ、ブスケツなど、世界トップレベル選手が多数存在します。
久保くんは、そこでプレーする機会を与えられたのです。

もちろん、日本出身の選手として、初の快挙になります。

 

両親はどんな人?

SnapCrab_NoName_2015-4-17_15-35-30_No-00

そんな久保少年を育てた両親はどんな方なのでしょうか?
調べてみると、久保くんのバルセロナ行きは、この両親の力が大き
かったことがわかります。

驚くべきことに、久保くんは6歳の時に「バルセロナに入りたい」
と発言したのだといいます。
子供がそんな夢を語った時、多くの場合親は「子供らしい夢だな」
と一笑して終わりでしょうが、久保くんの両親は違いました。
本気でバルセロナに入る道を模索したのです。

スポンサードリンク

 

久保くんの両親は、どうすればバルセロナに入れるのか、どんな
技術が求められるのかを調べ上げました。驚くべき行動力です。
6歳の言葉を真剣に受け止め、ここまで行動できる両親が、果たし
てどれだけいるでしょうか?

こうした経緯については、父親である建史氏が「おれ、バルサに
入る」という本を執筆していますので、詳しく知りたい方は一読
をおすすめします。

 

バルセロナ退団?いったい何故?

SnapCrab_NoName_2015-4-17_15-35-54_No-00

ところが久保くんに悲劇が訪れます。バルセロナ退団が決まった
のです。

これは国際的な移籍市場で原則禁止とされている、18歳未満の
外国人選手を獲得したという罪で、バルセロナが処分を受けたため
です。処分内容によれば、久保くんは最大6年間も公式戦に出場
できなくなってしまいます。今後を考えれば、バルセロナ退団
はやむをえないのです。

久保くん以外にもバルセロナ退団に追い込まれた選手は数多く、
今回の一件がいかに重い処分であったのかがわかります。
このバルセロナ退団で久保くんは被害者であり、日本のファンから
はもちろん、スペインからも同情の声が聞こえてきます。
本人の無念は、推して知るべし、でしょう。

 

まとめ

夢をかなえ、しかし失意を味わうことになってしまった久保くん。
期待の選手だけに、今後が注目されています。

それでも、まだ夢が潰えたわけではありません。
今後の活躍次第では、再びバルセロナのユニフォームに袖を通す
ことも可能なのです。

まだ若い久保くんには、いくらでもチャンスがあります。
6歳にして大望を抱いた彼ならば、きっと成し遂げてくれると
信じています


  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ