チャ・スンウォンの性格が”世話焼きなおばさん”だった?噂の真相は…?

モデルとしてデビューし、ドラマ、映画で活躍を続ける人気俳優のチャ・スンウォンさん。

私生活では奥様と2人の子どもを持つ良きパパのイメージが強いですが、
その息子さんが薬物使用や性的暴行の疑いで逮捕されるなど、波乱万丈な人生を送っていらっしゃいます。

仕事の面では年々存在感を増す演技力で、
韓国映画界やドラマ界では欠かせない存在と言える活躍を見せています。

そんなチャ・スンウォンさんの性格について、これまでのニュースなどから多面的に推察してみました。
長年イケメン俳優として活躍するチャ・スンウォンさんの性格は?

スポンサードリンク

同時に長年囁かれる整形疑惑についても、過去の写真を振り返りながら検証していきます。
日本でも韓国でも人気の高い、イブシ銀俳優のチャ・スンウォンさんの真の姿に迫ります。

人気番組で判明したチャ・スンウォンさんの“おばさん”っぽい性格

2015年に韓国で放映されたテレビ番組『三食ごはん〜漁村編〜』において、
チャ・スンウォンさんの性格が垣間見られました。番組内でたびたび小言をこぼす姿がお母さんのようだと話題に。

韓国内では「チャジュンマ」(苗字の「チャ」と韓国語のおばさん「アジュンマ」を合成した造語)という愛称がつくほど。

ちなみにこのシリーズはチャ・スンウォンさんのコミカルな姿が反響を呼び、
ケーブルテレビの番組ながら地上波の放送を視聴率でも圧倒したそうです。

スポンサードリンク

そんなチャ・スンウォンさんですが、誠実な性格でも有名です、
前述の息子さんの不祥事の際は、堂々とカメラの前に出て頭を下げて謝罪しており、
その姿は韓国内でも好感を持って受け止められました。

あまりに誠実な対応から、息子さんの実父(息子さんは奥様の連れ子)が
「名誉を傷つけられた」と訴訟を起こしたというほどですから相当なものです。

また、チャ・スンウォンさんの体には息子さんと娘さんの名のタトゥーが。家族思いで誠実ながら、
ちょっとおばさんっぽい愛嬌もある。これがチャ・スンウォンさんの性格と言えそうです。

長年活躍する中で整形疑惑も

過去のチャ・スンウォンさんの写真と最近の写真を見比べると、
さすがに大きく変わっている部分はあります。

しかし、これは整形というより成長。
男として円熟したと表現した方がいい変化と言えるでしょう。

特に印象を変えているのは眉毛の太さ。
若いころはかなりしっかりした太眉でしたが、現在は整った眉をしています。

目元の大きな変化ということもあり、整形疑惑もありますが、
目のパーツを見る限り変化は認められません。

顔がシャープになったのも男性特有の加齢によるもので、
整形とは到底思えません。

ドラマや映画などでも大佐いな表情を見せるチャ・スンウォンさん。

整形が多い人は表情を変化させることを嫌がりますから、
恐らく整形はしていないのでしょう。

過去の写真を何枚確認しても今と変わらずイケメンとしか印象はなく。
ご本人も仰っているように、整形はしていないナチュラルなイケメンさんと言えるでしょう。


  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ