クリスティアーノ・ロナウドはファッションへのこだわりも超一流だった…

SnapCrab_NoName_2015-5-17_17-9-43_No-00

現代サッカーの旗手として数々の偉業を成し遂げ、そればかりか人として手にできる、
ありとあらゆる栄誉を手にしてきたと言っても過言ではない人物。

それがクリスティアーノ・ロナウドです。

スポンサードリンク

 

人気、名声、実力、美貌。

およそ男として必要な要素を全て有しているロナウド選手のその魅力の一端を、
サッカーとは少し違う角度で紹介ししてみたいと思います。

 

サッカー界のファッションリーダー

SnapCrab_NoName_2015-5-17_17-10-46_No-00

ロナウド選手といえば、サッカー界のイケメンランキングでも1位に選ばれるほどの容姿の持ち主ですが、同時に注目したいのが、そのファッションセンスです。

カジュアルファッションからきちっとしたスーツまで、インターネット上だけでも、彼のファッションがどんなものかを知ることができますが、とにかく大変おしゃれです。

ファッションのポイントはいくつかあるようですが、ブランドとしてはグッチを好み、サングラスに関しては、ティアドロップ型のみを好んで使用しているようです。

また、ファッションブランドのアルマーニのCMや広告なども有名ですね。彼の鍛え抜かれた肉体とアルマーニブランドとのコラボは、全世界で称賛されました。

さらにロナウド選手は、「CR7」という自身の愛称を付けたファッションブランドも有しています。これも彼のセンスに対する自信の表れでしょう

スポンサードリンク

 

サッカー選手として優れているだけでなく、ルックスや私生活で注目を集められる人間。そしてマンチェスター・ユナイテッドで背番号7を着け、後にレアル・マドリードへ移籍。

プレースタイルこそ違いますが、彼の軌跡はかつてのスター、デイヴィッド・ベッカムとよく似ており、その注目度は同等か、それ以上とも言えるものでしょう。

 

気になる年俸は?世界での位置づけは?

SnapCrab_NoName_2015-5-17_17-11-46_No-00

これだけの選手ですから、当然年俸も凄まじいものです。アメリカのフォーブス誌によると、2014年の彼の年俸は、5200万ドル、日本円にして59億5000万円にものぼります。これはサッカー界ではナンバーワンの年俸であり、全スポーツ選手においても2位という数字です。

これだけではありません。彼の収入は年俸だけではなく、前述のモデルの仕事やその他の広告収入などもあるため、年収総額は8000万ドル以上ということです。つまり本業以外で、あれだけの年俸の半数以上を稼いでいる計算になります。

余談ですが、ロナウド選手のライバルにリオネル・メッシ選手がいます。彼らはサッカー以外でもライバル関係にあり、年俸でも競い合うように契約を見直して1位2位を争っています。

もっともこれは本人の意向というよりも、世界ナンバーワン選手が所属しているのはウチだ、というレアルマドリードとバルセロナの見栄の張り合いという側面が強いようです。


  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ