カン・ジファンはもう兵役が終わっている?整形疑惑の真相は?

カン・ジファンさんの名前が国内に知れ渡ったのは2005年。
この年放映のドラマ『がんばれ! クムスン』でヒロインの相手役を演じてからです。

この作品が大ヒットし、カン・ジファンさんの人気も急上昇すると、
カン・ジファンさんの元には出演オファーが殺到。

しかしカン・ジファンさんは何でも出演するのではなく、頂いた仕事の内容を吟味し、
自らが出演したいと強く思った作品を中心にオファーを受けてきました。

結果2017年で40歳になるカン・ジファンさんですが、出演作品は多くなく、
それでも演技力や存在感は年々増していくという珍しいタイプの役者さんです。

スポンサードリンク

そんなカン・ジファンさんですが、兵役は済ませているのでしょうか?
また、カン・ジファンさんの整形疑惑はいまだに根強く、そのあたりも合わせて調査してみました。

カン・ジファンは兵役を済ませてからデビューしていた

実はカン・ジファンさんは、デビュー前に兵役を済ませています。
大学を卒業すると同時に兵役に入り、兵役脱退後にミュージカルで俳優デビューを果たしています。

芸能人になってから兵役に出れば、芸能人だからこそ配属されやすい、
いわゆる勤務の緩い部署に入る可能性が高くなりますが、
カン・ジファンさんはデビュー前に兵役に出ているので、
恐らく一般男性と同じく厳しい訓練を経験しているはずです。

ちなみに韓国の俳優としては、ミュージカルでデビューというのは極めて異例。舞台で度胸をつけ、
その後端役を多くこなすことで、演技力の下地を創り上げた苦労人です。

スポンサードリンク

そんな苦労をこなせたのは、兵役で厳しい訓練に耐えきった経験が理由かもしれません。

韓国の男性芸能人にとって2年間に渡る兵役にどのチャイ民具で出るかは難しい問題ですが、
デビュー前にその兵役を終わらせているカン・ジファンさんにその悩みは無用。その分マイペースでキャリアを築けたのでしょう。

たびたび語られる整形疑惑について

カン・ジファンさんの整形疑惑に関しては、定期的に噂が上がります。
その噂のほとんどが「目を整形している」というもの。実はコレ、半分正解で半分不正解。

カン・ジファンさんは目にメスを入れた経験があります。
しかしそれは美容整形ではなく、治療としてメスを入れているのです。

過去に出演した作品で、目にケガを負った経験のある
カン・ジファンさんは、目にメスを入れて事なきを得ました。

つまりこの事実がネット上のどこかで曲がって伝わり、
「カン・ジファンさんは目を整形したことがある」という噂になってしまうということです。

しかも面倒なのがこの噂が永遠にネット上に残ることで、
定期的に噂が立ちあがるという仕組みのようです。

昔のカン・ジファンさんの写真も確認しましたが、
涼しげな眼もとは若いころから変わりません。

他に輪郭や花の形なども確認しましたが、整形の痕跡は見つけられませんでした。

じっくり仕事を選ぶタイプのカン・ジファンさんだけに、
仕事と仕事の間があくケースも少なくありません。こうした時間があると整形疑惑が持ち上がってしまうようですね。


  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ