イスンギの性格はマジメで仕事熱心?臆病な一面も…

SnapCrab_NoName_2015-5-28_16-0-19_No-00

韓国で大人気のイスンギ。

俳優業はもちろんのこと
身長を活かしてモデル業も行っています。

また、最近では司会業も行うことが決定し
ますます活躍の幅が広がっているようです。

彼のその甘いマスクから韓国では
「国民の弟」と言われているほどです。

そんな可愛らしさから日本での人気も
急上昇してきていますね。

母性本能をくすぐる彼のキャラクターが
年上の女性から圧倒的支持を得ています

スポンサーリンク

 

では、そんな魅力的なイスンギの
性格はどのような感じなのでしょうか。

ここでは魅力的な彼の中身
性格について詳しく調べて行きたいかと思います。

 

イスンギの性格は真面目で臆病?

SnapCrab_NoName_2015-5-28_15-59-46_No-00

こんなにイケメンで、可愛い一面もあって
多才な才能の持ち主のイスンギ。

彼の中身ってすごく気になりますよね!
調べて見ました。

まず、彼はとても勉強熱心な性格のようで
今回番組MCに抜擢された際
かなりのイメージトレーニングを行ったようです。

事務所の社長が厳しい方で、備えておくことが
習慣づいたようなんです。

イスンギはMCの仕事に対し
どんな進行にするか、こうなった時はこうしよう
などと、詳しくイメージし想像を膨らませると言います。

仕事に熱心で前向きな性格というのが
ハッキリわかりますね。

しかし、その備えは、もしもの事を考えたときに
怖がってしまう性格から来ているんだといいます。

スポンサーリンク

 

イスンギはそもそも、何か自分に問題が起こることを
一番恐れているようなのです。

慎重というか、とっても真面目な性格で
それが今の仕事に対する姿勢なのかもしれません。

備えあれば憂いなしという言葉が
今の彼には似合う気がしますね。

また、昔よりもハングリー精神が豊富な
人間になったといいます。

普通の人間なら逆のような感じがしますが
「君にはハングリー精神が足りない」
注意されたことがあったそうです。

その時の彼は、自分でも確かになんとなく
今の立ち位置にいる感じでふわふわしていたといいます。

SnapCrab_NoName_2015-5-28_16-0-2_No-00

厳しい芸能界で地に足つけてしっかり頑張っていくには
「ハングリー精神」が確かに大切になってくるのでしょう。

また、今の自分に満足せず
これだけ評価を得ている演技力を
「自分の演技は下手くそだ」と周囲に言っているようです。

普通ならこれだけ人気が出れば天狗になってしまいそうですが
そんなことのない彼の人柄に、私も惹かれてしまいそうです。
いかがでしたでしょうか。
イスンギは真面目で仕事熱心な性格なことがわかりました。

これからイスンギはその人柄で、ますます活躍の場が増えて
私たちを楽しませてくれることでしょう


  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ